ヤミ金で借りる理由

ヤミ金から借金をする人の理由は何だろう?

  • 信用情報機関に事故記録がある。
  • 借金の返済の為に借りる
  • 家族などにばれたくない
  • 生活が出来ないぐらい困っている

など色々理由はあります。

ヤミ金は大口の融資はまずしてくれません。

金利も高いので大きな金額を融資しても回収出来ない

場合が多いため小口の融資が基本になります。

返済周期も10日や2週間などかなり短い周期で4割や5割

などの高額なお金を請求してきます。

ここで返済が出来なければ親族や勤務先にまで取立ては

いき最悪は会社を辞めたり、家族との関係も壊されてしまいます。

ですのでヤミ金からは借りないにこしたことはありません。

でもどうしても必要ならそれなりに覚悟をして借りましょう。

審査の甘い消費者金融教えてください2chスレ見やすいまとめ発見!

ずっと長いこと観察している2chのスレがある。
びっくりするんだけど、2年くらいまえからずっとワンスレッドが生き続けているのだ。
それが「審査の甘い消費者金融教えてください」と言うスレッド。

こんなにも活気が無く、だがしかし長生きしているスレ、なかなか無いですよねw

未だ現行スレと言うことで、まさかまとめている奴なんていないだろうと思ってたんですが、思ったよりも沢山いましたw
ここまで長生きしてると人知れずそっと誰かに愛されているものなんですねw
(自分もきっとその一人)

ある意味マニアックなこのスレをヨイショしている良いサイト様を見つけました。
サイトはこちら→2ch金融まとめ風

友人が筋金入りの2cnファンなんですが、好きすぎなのとお金儲け主義から2chまとめサイトを構築してしまいまして、何度か(飯ゴチで)まとめ作成を手伝ったことがあるんだけど、思ったより時間食うし、面白い部分のピックアップがなかなか面倒くさかったのを思い出しました。

何にしても2chの金融系まとめのサイトもちょこちょこあるので、探してみるとけっこう楽しかったりしますw

ヤミ金業者…仕事してる?

~ 実録 闇金融の表と裏、生々しい闇金の実態を送る闇金情報サイト

ヤミ金担当者への(?)はまだある。興味を持っても仕方ないがやっぱり気になる。

それは田舎の道路を走っていて、山と山の間に建っている家を見たときに感じる(?)と同レベルなのだが
田舎でそんな家を見かけた時に、私がいつも思う事は、ここの人たちは休みの日には何をして過ごすんだろう?
特に若い人が居れば、何をしてるんだろう?と考える。

最近はインターネットの普及もあり、色々楽しめる事も出てきてると思うが、一昔前までは余計に思った。

それと同じようにヤミ金の担当者は、日頃何をして過ごしてるんだろう?と考えてしまう。

何故なら、借金をしてる人はたくさん居るが、ヤミ金に借金のある人の数は、消費者金融に借金をしてる人の数と比較して
極端に少ない事が予想される上、ヤミ金の数も星の数ほどあると予想される事から
一人ひとりの担当者が、毎日毎日忙しいといった状況は私には描く事ができない。

そういったことから、別の仕事を持っているならどんな仕事?別の仕事がないなら何してるの?と
普通に思ってしまう。実際、ヤミ金の担当者は私の経験から朝一番と、夕方も5時を過ぎれば連絡がつかないケースが多く
報酬額までは知らないが、それで生活ベースの報酬が得られるのであれば、私を含む一般サラリーマンからすれば
羨ましい・・・という言葉が出て自然だと思う。

ただ、毎日暇なだけなら、それはそれで苦痛に感じるので、何をしてるんだろう?と感じてしまうのである。

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

借金のせいで余計に夏に弱い私

消費者金融審査甘いは審査について、融資について知り得る情報サイトです。

私は元々夏が好きな方ではないが、借金を抱えると、余計に夏が嫌い・・・というか怖くなってくる。

夏以外は多くの汗をかくこともないので、家から飲み物を持参すれば、飲み物代などでお金を使う機会は少ないが
真夏はさすがに持参した飲み物だけでは足らない事も出てくる事から、ふところが常に極寒の私にとっては
出費が嵩みそうで非常に恐ろしい。

小学生の娘でも買えてしまうような飲み物であっても私は買えない。でも、生活に困ってる様子を
同僚などに悟られたくもないので、普通に飲み物が足りなくても、我慢した顔ではなく
普通に涼しい顔で過ごさなければならないので、少々忍耐が必要になってくる。

熱中症対策といった触れ込みで、TV番組などでは「水分」「塩分」の補給が奨められているが
私に可能な補給方法は、本当に塩水を作って持ち歩く必要が出てきてしまいそうだ。

そういった意味では、命がけの要素も含んだ借金返済になってしまうが、無事に夏を乗り切ることができるか・・・
その不安は、金銭面でも体調面でも当てはまる言葉である事は間違いない。

もっと言えば、エアコンを使用した場合の電気代もまたわたしにとってはかなり怖い存在になるので
睡眠中の熱中症にも注意が必要。

あまり夏を甘く見ることなく、お金と体調を意識しながら無事に乗り越えられるように
色々な事をセーブしながら毎日を過ごしていこうと思っている。

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

«ヤミ金に立ち向かう がんばれ俺の福耳!