« 2013年2月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

借金のせいで余計に夏に弱い私

消費者金融審査甘いは審査について、融資について知り得る情報サイトです。

私は元々夏が好きな方ではないが、借金を抱えると、余計に夏が嫌い・・・というか怖くなってくる。

夏以外は多くの汗をかくこともないので、家から飲み物を持参すれば、飲み物代などでお金を使う機会は少ないが
真夏はさすがに持参した飲み物だけでは足らない事も出てくる事から、ふところが常に極寒の私にとっては
出費が嵩みそうで非常に恐ろしい。

小学生の娘でも買えてしまうような飲み物であっても私は買えない。でも、生活に困ってる様子を
同僚などに悟られたくもないので、普通に飲み物が足りなくても、我慢した顔ではなく
普通に涼しい顔で過ごさなければならないので、少々忍耐が必要になってくる。

熱中症対策といった触れ込みで、TV番組などでは「水分」「塩分」の補給が奨められているが
私に可能な補給方法は、本当に塩水を作って持ち歩く必要が出てきてしまいそうだ。

そういった意味では、命がけの要素も含んだ借金返済になってしまうが、無事に夏を乗り切ることができるか・・・
その不安は、金銭面でも体調面でも当てはまる言葉である事は間違いない。

もっと言えば、エアコンを使用した場合の電気代もまたわたしにとってはかなり怖い存在になるので
睡眠中の熱中症にも注意が必要。

あまり夏を甘く見ることなく、お金と体調を意識しながら無事に乗り越えられるように
色々な事をセーブしながら毎日を過ごしていこうと思っている。

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

ヤミ金に立ち向かう がんばれ俺の福耳!

ブラックでも諦めない!消費者金融でのブラック回避など、進撃情報満載!

子供の頃から、耳を見て「福耳」とよく褒められた記憶はあるが、
私の福耳は、いったいいつ本領を発揮してくれるのだろうか・・・

確かに、30代半ばまでは同世代と比較した場合、サラリーマンとしてはまずまずの高収入だったと思っているが
それからあとは、アイスバーンの上で転倒したかのようにブレーキが効かずに転げ落ちていく。

借金⇒返済地獄⇒個人民事再生。両親病気⇒自身失職⇒借金⇒ヤミ金とフルコース状態。
おかげで、そういった環境の知識は結構得られたが、日常生活では何の役にも立たない知識で
知識を得たからといって、お金が湧いてくる訳でもない。

特にヤミ金は厄介で、ヤミ金=トイチのイメージが一般的だとは思うが、現実派トヨン・トゴってのが一般的。
一般の消費者金融よりも、聞き取られる親族情報はかなり多く、本人がだめならとことん攻め込む姿勢が
審査段階で感じ取れてしまう。

たとえ身内であっても、人に迷惑は掛けられない。必至になって資金を工面するが金利が大きすぎて
元金が減らない状態が続くので精神的にもかなりキツイ。

テレビやラジオなどでは、違法なので返済の必要はないと簡単に言うが、人のつながりや、近所の目を
考えればそうはいかないといった心理が働くし、何をされるか分からないといった恐怖心もある

自業自得と言ってしまえばそれまでだが、これだけ苦労をすれば、ヤミ金だけをクリアすればあとは何とかできるといった
活力すら湧き始めているので、ヤミ金をうっちゃり、、福耳の本領発揮を目指してがんばろうと思ってる今日この頃です。

そんなのんきな事を要ってる余裕など何処にもありませんが・・・

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

« 2013年2月 | トップページ | 2013年8月 »