ブラック

ゴールドカードを作りたい人

クレジットカードが作れない時代と言われているが、その中でゴールドカードはまた格別なステイタスだ。

中でも、アメックスのゴールドは有名で、もってるだけで優越感に浸れる。

また、ゴールドカードでもあまり恩恵が受けれないものは限度額があがるだけのものもあるが、それもなかなか悪くはない。

ほとんどのゴールドカードに付いているサービスが、海外旅行保険や空港ラウンジを無料で利用することのできるサービスになります。どちらもとても便利なサービスとなりますので、よく旅行に行かれるという方はゴールドカードは特にお勧めできます。

ゴールドカード情報WEBはこちらからどうぞ。

クレジットカードは便利ですが使えばその金額に対して利息がついてるのはご存知ですか?

しかし、キャッシュレスでも買い物ができることや、リボ払いや、一括で払えば金利がつかないこと。

また、ポイントでの優位点、信用度などメリットもデメリットもあります。

支払いを一括でクレジットカードにすれば、ポイントも貯まりますが、多くの人はショッピングのリボ払いで気がつけば大きな金額の借金をしています。

月1万のリボ払いも便利ですが、終わりのない借金が旅が始まるのです。

終が来るまで、ずっと金利を払い続けクレジットカード会社は儲かってしまう。

つまり、あなたを損させているのです。

生活面でゴールドカードを利用したい人へ。

総量規制とはなんだったのか?

総量規制とは、年収の1/3までしか消費者金融などの貸金業者から借金(個人向け貸付け)ができなくなるというものです。

総量規制が施行されると、年収の1/3までしかお金を借りることができないので、借金返済のための新規借り入れができなくなってしまい、現在多額の借金をしている方は、複数の消費者金融を利用するということも難しくなってきてしまうでしょう。

ではこの総量規制に抜け穴・抜け道はあるのでしょうか。

実はこの総量規制にも抜け穴はあり、それは、この総量規制は銀行には適用されないというものです。

ですので、例えば東京スター銀行おまとめローンなどで借金をしている方には、この法律は適用されないのですね。

消費者金融で年収の1/3まで借り入れをしてしまっている方も、銀行では借り入れができるということです。

ただ、消費者金融で年収の1/3まで借り入れをしてしまっている方は、銀行で新たに借り入れをするというのも難しいのが本当のところではないでしょうか。

じゃあ自己破産するしかないじゃないかと思うかもしれませんが、そんな方は、まず過払い金返還請求ができるかどうか検討してみてはいかがでしょうか。

キャッシングの消費者金融やクレジットカードの信販会社で、長年にわたり借金をしている方、もしくは過去に借金をしていた方は、過払い請求ができる可能性が高いです。

しかも借金の額が多く、借金の期間が長ければ長いほど、過払い金請求ができる可能性も高くなってきます。

過払い請求の時効は完済後10年以内ならば多くの場合大丈夫なので、かなり昔の過払い金まで取り戻すことができるケースが多いです。

最近は男性だけでなく、女性の方や年配の方も過払い請求をすることが多く、過払い請求をして何百万円も過払い金を取り戻したというケースも珍しくありません。

「お金がないので過払い金請求を弁護士や司法書士に依頼できないよ」という方も、着手金無料で過払い請求の依頼を受けてくれる先生もいるのでその点は安心してください。

司法書士の先生などに依頼すると、後はほとんどお任せで過払い請求の手続きをアコムやアイフルなどの消費者金融・セゾンや丸井などの信販会社にしてくれるので、こちら側が特別面倒くさいことをしなければならないということはないようです。

相手方が倒産してしまったり、時効になってしまうと、過払い請求ができずに、せっかくの数百万円の過払い金を取り戻せないという最悪な状況になってしまうので、長年にわたり消費者金融や信販会社を利用していたという方は、お早めに過払い請求をしてください。

総量規制の対象者でも借り入れできる条件はあるか?

CICで信用情報を確認する

開示制度とは、消費者ご本人の申し込みにより、CICに加盟しているクレジット会社等(会員会社)との契約の内容や支払い状況等を確認できる制度です。

ご自分の情報が現在、信用情報機関に登録されているか、されているとしたらどのように登録されているかを確認することができます。

開示確認できる情報

CICに登録されているご自分の信用情報を確認できます。

※開示で確認できる情報の件数は、クレジット情報・申込情報・利用記録それぞれ50件までです。
※詳しくは「CICが保有する信用情報」をご覧ください。
※開示報告書の見方については、以下をご参考にご確認ください。

続きを読む "CICで信用情報を確認する" »

ブラックキャッシング!余裕でした!!

債務整理や長期延滞するとブラックになります。

☆債務整理の前におまとめローンを検討してみませんか?☆

ではブラックでもキャッシングは可能なのか?

結論からいうと・・・

ブラックになると、消費者金融からの借入はできなくなります。

それは情報機関に貴方の履歴などが全て表示されてしまうので、貴方がどんな嘘をついても

覆ることはありません。

そしてブラックの履歴が消えるのは5年~7年といわれています。

なので、一度ブラックになってしまうと最低でも5年間は借入するのが不可能となります。

ただしそれは大手の消費者金融のみです。

実際、ブラックでも借入可能な業者はあります。

街金といわれるところで、いわば独立系の消費者金融となります。

この独立系ですが、店によっては情報機関の連盟に加盟はしているところもありますが、

審査基準が大手と比べて甘いので、きちんと身元や収入の確認さえ取れれば融資は可能です。

そのようなブラックでもキャッシング可能な情報満載のブログなどもあるので、参考にしてみてもいいでしょう。

しかし、二度と同じ過ちをしないと誓い、申し込みをしましょうね。

消費者金融ブラック

消費者金融ブラック - ブラックへの融資okと言うサイトを見ていたのだが。

トップに大きく「裏融資情報」と掲載がある。
ブラックでも融資が可能な金融会社の情報である。
消費者金融やその他金融系で延滞(滞納)や債務整理等、法的手続きをされて融資が難しい方に案内しているようだ。

消費者金融ブラックの方にはうってつけの情報ではないのでしょうか?
各言う私もブラックなので(汗)入用の際には利用してみようかな~なんて思っています^^;

話はちょっと変わりますが。
検索していたら2chのスレがひかっかりました。
破産・ブラックでも借りれる消費者金融 part3と言うスレなんですが、現行スレで普通に見れるので
軽く目を通しましたが

出資法や利息制限法が改定されて、ブラックに融資する業者は減ったかな?
と思いきや

そ~んな事は無いんですねぇ^^
びっくりしましたょ・・・

消費者金融 ブラックでも融資をする王道のエイワ以外、なんか聞いたこと無いような金融が多かったですが。
よく見つけてくるな・・・と思います。
まだまだ勉強不足(?(知識不足))だなぁと痛感。

ナニワトモアレ。借りる側がいれば貸す側は消えないと言う事ですね^^

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

消費者金融 審査甘い
消費者金融審査甘い
闇金 キャッシング 闇ヤミ金〔闇金〕
消費者金融ブラック いこいの広場
審査甘い消費者金融の館
キャッシング審査甘い即日融資
審査甘い金融刊
キャッシング審査甘い
審査甘いキャッシング比較情報館

人気サイトランキング

消費者金融小口融資のエイワを考える

キャッシング 小口融資のエイワは気軽に利用できるので人気があるのでしょう。

ここでは簡単な説明から、マニアックな説明までを準にご紹介していきたいと思います。
消費者金融 エイワのことで心配や不安が多い人はじっくりと納得できるまでリサーチしてからでも遅くありません。

私の勝手な見解なので間違ってる部分もあるかもしれませんのでご了承ください。

まずは私が知る限りのエイワの特徴です

そもそもエイワに申し込む人がリスキーな人が多いことに起因します

多重債務者や自己破産などの債務整理者が融資を求めエイワへと駆け込むからです

そうした人に計画性があるかといわれれば疑問です。

一部の人は自分ではどうすることも出来ない環境の力でブラックになった人もいたでしょう。
でも大半は見通しの甘さによるものです。私が言うのもなんですが・・・

小口だからと文句は言わず、貸してくれるところがあるだけ感謝しましょう。

次にエイワさんから借り入れをする要点です。

エイワにはいくつかのポイントがありますが、ここでは対面与信について紹介します。

エイワの申込者は借りれ件数の多い多重債務者か、自己破産や特定調停、任意整理経験者などのブラックと呼ばれる人たちが多くいます。

このような貸し出しリスクの大きな客に対するリスク低減措置が対面与信です。

実際にあわないインターネットや電話での申し込みとリアルの店舗での申込みでは、返済に対する思いが大きく変わってきます。

そこをエイワは狙っているわけです。

対面与信だからめんどくさいなどと思わず、返済を考えてくれているから有難いとの思いで店舗訪問をすれば審査を通過しやすいでしょう。

もしエイワさんでも審査が通らなかった方は自己破産者でも融資可能な機関

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

消費者金融ブラック ブラックへの融資ok

消費者金融ブラックとは一体なんなのでしょうか?
ブラックについては説明のあるサイトが腐るほどあるのでご存知だとは思いますが。
消費者金融ブラックを改めて知りたい方がいらっしゃるかと思い簡潔にご説明させて貰っています。

消費者金融ブラックとは、しっかり返済できなかった何かしらの問題が「事故」として記録に残る事を言います。
過去に「3ヶ月に渡る延滞」「法的手続き(自己破産、過払い請求等、債務整理等)」を中心に
長期延滞等も含みます。

その他にも消費者金融ブラックには短期間に申し込みをして審査漏れしているものも記録に残り。
「短期間で断られている」と言う、俗に言う「申し込みブラック」にもなります。
あくまでも俗称ですので、事実上「申し込みブラック」と言う名目ではありませんが^^;

消費者金融ブラックやブラックリストも消費者側が一歩的にそう名称しているもので、
実際は個人信用情報機関と言う情報を登録する機関に情報が全て記録され、
それらを金融機関が情報を開示しあい、問題(事故)のある人確認する様な仕組みになっているのです。
ですので、業者側としては「事故」を参照する。
消費者側からすると、その「事故」は消費者金融ブラックと受け取る事になるのです。

本来お金とは借りる前に、返す、返せる目処を立てて借りるものです。
ですが、人間何が起きるか分かりません。予定は狂い、急に返せなくなる時だってあるでしょう。
そんな時の言い訳は金融機関には一切通用しません。(例え先方が悪い交通事故で入院しても、それが病気だったとしてもです。)

返せそうな額を借りたとします。
仮に金額が40万だとします。40万と言うと簡単に返せそうな額に聞こえますが。
実際そう簡単に返せるものではない事は、実際返済している方なら身に染みてお分かりだと思います。
自分もたった20万で返済するのに相当面倒な思いをしました。

消費者金融ブラックになるのを避ける為には融資を受ける際は延滞すらしないように目処を立て返済して行き、不慮の事故にも気をつけて下さいね^^!
ちなみに余談ですが、消費者金融ブラックは消せません。情報は7~10年近く保存され、その後一般的には情報は消されると言われていますが、実際消すのは業者なので、確実とは言えません。
特に自己破産、債務整理は情報が抹消される判断が厳しいと思います。

消費者金融ブラックへの融資をお求めの方はブラックへの融資okを参照下さい。

審査甘いキャッシング賞審査甘い金融番付審査甘いキャッシング比較情報消費者金融相談の森キャッシング審査甘い即日融資キャッシング審査甘い会社消費者金融審査甘い教習所

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

ブラックリスト 調査

クレジットカードの審査に致命的な影響を与えるといわれている”ブラックリスト”。
それはどんなリストで、どこにあって、どんな風に使われてるのか?
そのナゾにせまります。

ブラックリストの正体

「ブラックリスト」 というと、まるで要注意人物一覧の名簿のようなものを想像しがちですが、実際にはそういった名簿が存在するわけではありません。

では、ブラックリストとは何を指すのでしょう?

個人信用情報機関ではある一定期間支払いを延滞したユーザーには通常の支払い遅れとは区別した情報を登録します。

この情報は専門用語で「異動情報」「事故情報」、または「延滞情報」という名称なのですが、通称ブラック情報と呼ばれていているのです。

そしてこのブラック情報が登録された状態を「ブラックリストに載った」と表現しているのです。

結論として、
「ブラックリスト」 = 「事故(延滞)情報が登録されている」 ということです。


どのくらいの期間、延滞すると事故になるのか?

本来の支払い予定日、つまりクレジットカードなら毎月決まった銀行引き落とし日から3ヶ月間支払いが遅れた時点で事故扱いとなり、事故情報が登録されます。


事故(延滞)情報が登録されるとどうなるのか?


事故情報は登録されてから最低でも5年間は消えません。ほぼ例外なくどこのクレジットカード会社でも 、事故情報が登録されている申込み者にはクレジットカードを発行しないようガイドラインを設定しています。

ですから事故情報が消えるまではクレジットカードに限らず、どこからも融資は受けられないと考えてください。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

ブラックリストと融資の関係

多重債務に苦しむ人に嘘(うそ)の融資話を持ちかけ、手数料名目などでお金をだまし取る「融資保証金詐欺」 の被害が深刻化している。今年夏、被害にあった川崎市内に住む30代の主婦のケースも、「(借金の)ブラッ クリストから名前を消す」という甘言に乗り、現金約50万円を詐取された。警察は詐欺容疑で捜査を始めたが 、被害発覚までの経緯をみると、一刻も早い借金返済に焦る債務者の心理につけこんだ悪質な手口が浮かび上が ってくる。


≪ブラックリスト≫
 消費者金融2社に約80万円の借金があったこの主婦に、都内の金融業者からメールマガジンが届いたのは8 月中旬のことだった。そこには、他社の複数の債務を一本化し、低利での融資に「借り換え」ができると記され ていた。

 数日後、主婦は同社のホームページ(HP)にあった番号に電話を入れた。応対した男は「あなたはお金を借 りるのが難しい人のリスト(ブラックリスト)に載っており、今のままでは融資は無理だが、上司にかけあい、 融資を受けられるようにしてあげましょう」と語ったという。

 指定された駅に到着すると、男は携帯電話で大手消費者金融の無人契約機に向かうよう指示。これを重ね、結 局2社から70万円を借りる羽目になった。すると、男は「今回、あなたがお金を借りられたのは、自分が手を 回したから」と語ったうえで、「動いてくれた」司法書士ら5人に礼金を払うようにいわれたとい う。

 主婦はコンビニエンスストアに向かい、指定された住所に現金49万円を宅配便で送った。伝票の品名欄には 「書類」と記すように指示され、これにも従ったという。

 そして男は電話でこう語ったという。「あなたは2年から4年、ブラックリストに載り、その間お金を借りら れなくなっていたはずだが、(手を回した結果)期間が8カ月に短縮できた。この8カ月間に4社に返済を続け れば、リストから外れ、当社も融資できる」

 冷静に判断すれば、ありえない話だが、この主婦は「当時はワラにもすがる思いで、考える力がなくなってい た」と後悔する。その後、主婦は信用情報機関に自分の信用情報の開示を求めたところ、「ブラックリスト」に 載っていないことが分かったという。


≪人影のない本社≫
 この業者は今年冬、貸金業者として東京都に登録された。都貸金業対策課では「登録前と、5月に営業実態を 確かめた」と語る。

 しかし、名簿に登録された電話番号に何度電話をかけても応答はなく、本社として登録された住所に足を運ぶ と、そこはこぢんまりしたアパートの一室で、看板も人気もない。大家によると、代表者名で賃貸契約されてい るが、「人はまず来ない」という。

 年齢や職業など、どんな条件を打ち込んでも「お申し込み可能指数は93%」と出る、同社のHPに掲載され た電話番号に電話をかけてみた。対応した男に、川崎市の女性の件で取材を申し入れると、「何を根拠に言って いるのか」「(被害者)本人から電話してくださいよ」と言い、電話は一方的に切られ、その後、電話が通じる ことはなかった。

 「典型的な(融資保証金)詐欺の手口」と語るのは、主婦から事情を聴いた捜査関係者。詐欺の疑いがあると みて、捜査に着手したという。

 また、警察庁のHPを開くと、主婦がお金を送ったあて先が、これまで「振り込め詐欺」被害者が現金などを 送付した住所としてリストアップされていた。同庁は「よく知らない相手に現金などを送ることは危険」と注意 を呼びかけている。

■1件あたり被害額増

 「融資保証金詐欺」の被害は深刻化しているようだ。警察庁のまとめによると、今年1~6月の認知件数は4 051件で、昨年同期に比べ1127件(21.8%)減少しているが、1件あたりの被害額は、昨年同期比1 0.4%増え、約73万円となっている。

 今年7月、大阪府警が摘発した融資保証金詐欺グループのケースでは、被害者の50代のトラック運転手が自 殺。多重債務を抱えていたこの運転手は、詐欺グループから「消費者金融会社のブラックリストからデータを削 除する」と持ちかけられ、手数料名目で500万円をだまし取られていたことが分かっている。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

ローン審査のブラックリストとはなにか

ショッピングローンの審査は利用前に必ず通らなければならないものですが、これだけは絶対にクリアしなければならないという項目があります。
それはいわゆるブラックリストというものにのっている人です。
ブラックリストというのはどんなものなのでしょうか。
字面から、何となく犯罪をした人やよくない人の名前がズラリと載っているような雰囲気がありますが、そういうわけではないのです。

キャッシング会社が審査の際に情報を照会する信用情報機関と呼ばれるところがありますが、ブラックリストとはそこに返済延滞者として記録されている人のことです。
通常の返済の遅れと一線を画した情報として、3ヶ月もしくは12ヶ月の延滞記録は残されます。
正確には、これらの延滞記録は遅延情報、事故情報、移動情報などと呼ばれています。

ここに情報が載ることをいわゆるブラック情報と呼び、ブラックリストととはこのことなのです。
どの信販会社のショッピングローンでも、ブラックリストに名前が乗っているような人に対してはローンを組みません。
本来の返済日を三ヶ月過ぎてもローンの支払いが行われない時、事故情報となってブラックリストに記録が残ります。
これはあらかじめ決められた基準によるものであり、状況によって斟酌してもらえることはありません。

ブラックリストに一旦名前が乗ると、その後返済をきちんとしていたとしても5年間は消えません。
そしてこの間、ショッピングローンだけでなく住宅ローンなどの融資のための審査は通りません。
また事故扱い後に支払いを完了したとしても延滞した事実は一定期間消えませんのでショッピングローンなどの審査をとおることはできないでしょう。
ブラックリスト入りする影響はかなり大きく、以後の消費生活に一切のローンが使えないのです。
ショッピングローンを組むときもこのようことが決してないように慎重になるべきだといえるでしょう。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加